サンキャッチャーはスワロフスキーやパワーストーンの風水関連雑貨で、幸せと虹を運ぶ。Happyモチーフの天然石や風水開運グッズの専門販売店です。◆携帯ショップはこちら◆
商品選び⇒ご入金⇒お届けまでを詳しく(クリックしてください。

送料 お支払い方法、振込口座詳細はこちらへ





ホームQ.本物のスワロフスキーの証明は? 本物と偽物の見分け方


製品は「目」に似たマークが刻印されているとのことですが、アクセサリーのスワロフスキーというブランドの製品にはスワンのマークが使われています。両社は全く異なる会社ということなのでしょうか?



スワンのマークはアクセサリーやオブジェでよく使用されているのでご存知のようですね。 同じ会社の製品でありながら、スワロフスキー社は、ビーズのパーツそのものにはスワンのマークの刻印はされてはおりません。ゆえにビーズひとつぶひとつに、スワンのマークをごらんになったことはないのではないでしょうか。スワンはトレードマークです。



一方、クリスタルの置物や、当店のトップで使用しているような12MM以上(当店では最小でも14MMを使用)の大きさのビーズパーツではよくみると一箇所、「目」のような刻印が入っています。これらはスワロフスキー社の証。パーツが大きいものにはスワロフスキー社が偽者の防止のため、またその技術の証明として、目に似たマークをレーザーにより刻印しているのです。(ただし、製造年月日でこの台形の「目」のマークが入っていないものもあります。仕入れの時期により2000年以前のものがスワロフスキー社からはいってきた場合はこのマークはございません。
スワロフスキーの証


しかし、当店では、箱単位でスワロフスキー社より輸入されたものを使用しているため、間違いなく本物のみを使用したサンキャッチャーをおつくりさせていただいております。

スワンも目も、どちらも同じスワロフスキー社を示すものですが、その証明の仕方が「スワン」がトレードマークとして、「目」は【レーザーの刻印】としての違いであるだけとお考えいただければわかりやすいかもしれません。 これでご理解いただけましたでしょうか。


 



どこでスワロフスキーの商品をご購入の場合も、かならずどちらかのスワロフスキーの証の確認が取れるもの、またはきちんと箱単位でスワロフスキー社より輸入している専門のお店のサンキャッチャーをお買いになることをお勧めいたします。スワロフスキーの透明度とクリスタル品質は世界の最高峰です。レーザー刻印について詳しくは⇒こちら

 

 

 サンキャッチャーとは?              失敗しない5つのポイント

 リーズナブルな価格の訳              サンキャッチャー風水効果

 サンキャッチャーと植物              最高品質クリスタルガラス

 スワロフスキーの証

  

 

サンキャッチャーQ&A

 火事にはならない?     最適の飾り場所は?    カラーとクリアの違いは?  

 複数飾るのは?       西側の窓辺でも大丈夫?      カーテンの内側?外側?    

  アクリル製との違いは?      間取りの欠点はどこ?



 
 
 
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス